無人航空機技能認定(国土交通省認定)を取得しました!

無人航空機技能認定(国土交通省認定)を取得しました!

無人航空機(ドローン)に関する必要な知識と技量を習得するため、「無人航空機技能認定」を取得しました。

技能認定を取得した飛行の形態
  • 人又は家屋の密集している地域の上空
  • 人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行
  • 進入表面、転移表面若しくは水平表面又は延長進入表面、円錐 表面若しくは外側水平表面の上空の空域
  • 地表又は水面から 150m以上の高さの空域
  • 夜間飛行
  • 目視外飛行
  • 催し場所上空の飛行

ドローンの飛行は免許制ではないため、認定取得は必須条件ではありません。

しかし、安全な運行のためにドローンについて基礎から学ばせていただくいい機会となりました。

 

コメント